あの日から17年・・・

e0207503_873861.jpg


今朝、主人のお弁当と次男のおにぎりを作りながら、その時間を迎えました。

阪神大震災から17年・・・当時、西宮に暮らしておりました私達家族は、家具が倒れたり、食器や飾りが割れたりの被害があったものの、お陰様で怪我無く今を、元気に過ごさせていただいております。主人は、いつも通り早起きでトイレに入っておりました。長男は、何故かいつも寝ている大きなタンスの前を避け、反対側の窓の下で寝ていたため、倒れたタンスの下敷きにならず助かりました。
次男は、まだまだ赤ちゃん・・・その大きなタンスの下に寝ていたのですが、着替え入れに使っていた小さなかごがタンスとの間に隙間を作ってくれ、無くしていたかも知れない命を助けて頂きました。普段忘れてはいけないのだけれど、忘れさせてくれるほど元の生活に戻る事が出来ました。こうして、思い返すと涙がやっぱり今も出てきます。記憶に無い子ども達に今を感謝しなさいと言っても、すべてが、普通で当たり前になっているのかもしれません。
だからこの日に、もう一度思い出す事も大切です。
まだまだ、この寒い中、避難生活が続いている東北の皆様、放射能による不安の中での暮らし。津波で無くされた命や住まいや景色。
悲しみの記憶はなかなか消すことはできませんが、辛い気持が小さくなりますように…少しでも軽くなりますように…



久しぶりのポシェットです。
いくつか作って行こうと思っています。
e0207503_835356.jpg
22×17cmマチ4


e0207503_8354837.jpg
sold out
17×19cmマチ4

あくまでも、ポシェットですので小ぶりです。

近く、新しいモチーフレースが届きますので、もう何点か仕上げられたら・・・

来月、パティオ出店は未定です・・・とお伝えしたかと思いますが、出店の方向で

考えております。決まり次第また、お知らせ致します。

e0207503_846617.gif

[PR]

by earl-gray-cafe22 | 2012-01-17 08:52 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://blogchiro.exblog.jp/tb/17230163
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。