お気に入りレース

e0207503_11502853.jpg
このところ、お気に入りレースとの出会いが続き、ラッキーです(*^_^*)

ギュピールレースについてお尋ねしたら、とても丁寧に教えてくださいました。

抜粋ですが・・・・
ギュピールレースとは・・・もともとは16世紀から17世紀にかけて大いに流行った、王侯貴族の襟などに使われるレース。

すべて手織りで、かなり分厚くぼってりとした感じ。
いったん廃れるが19世紀のブルジョア階級でリバイバル。
しかしそのころ考案されたメカニックのおかげで
だんだん手織りが少なくなり、現在も使われている手法に近い
特殊な溶ける布地の上にマシンで刺繍し、その後水洗いして
布の部分を取り去るという製法が定着。

16世紀ころの本格的なギュピールはフゾウ(ボビン)やエイギュ(針)を使い手づくりの大変貴重なレース。
レースの種類と言うのはたくさんあるうえに、起源や地方、国によっても
呼び方が異なったりするので、大変区別がしにくいそうです。


私はレースの知識は全くありませんが、
レースに携わっておられる方でも、種類など尋ねられると困られるほど、奥深いものだそうですよ。


いつも素敵なレースとの出会いを待っているちろママです(*^_^*)


プチ・マルシェBag口が広いのでレースのくるみボタンを付けてみましたが、くるみボタンはカジュアルっぽくなるので
自分的にはう~ん・・・って感じ。

e0207503_120488.jpg



スマホケースpartⅢ
今度は大きく作れました(*^^)v

e0207503_1211668.jpg

内布は両方リバティ。
後側は、リバティ・ジャーマン&アンティークガロンレースを使用しています。


【今後の予定】

10月8日(月 祝) AUTUMN MARKET

        東市民センター 姫路市花田町加納原田888番地1  
        10:00~15:00

≪おねがい≫室内です。スリッパをお持ちくださいね。
素敵な作家さんが出店されますので、私も楽しみにしております(*^_^*)



10月20(土)・21(日)  第35回 丹波焼 陶器まつり
 
   実家、雅峰窯にて今年も出店予定
沢山のイベント、秋の味覚・・・お楽しみいっぱいですよ。
毎年、大変沢山の人出です。お気を付けていらしてくださいね。

     060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif
[PR]

by earl-gray-cafe22 | 2012-10-04 12:13 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://blogchiro.exblog.jp/tb/18979183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。